Point 1

​遮熱塗料の特長

建物の屋根、外壁に塗装することで

室内温度の上昇を抑制し、室内環境の向上と共に

躯体の熱劣化を抑制する効果等の期待から

近年注目されるようになってきました。

Point 2

遮熱機能に低汚染性をプラス

汎用的な遮熱塗料は、時間の経過と共に遮熱効果は徐々に低下していきます。

原因は塗膜表面に汚れが付着し、この付着した汚れが熱を吸収することによります。

エスケー化研の遮熱塗料はセラミック成分の優れた低汚染効果により、吸熱の原因となる空気中に浮遊するカーボンを寄せ付けません。

これにより、長期に亘り遮熱性能の低下を防ぎます

オリジナル

​特許技術

遮熱塗料

遮熱塗料は高日射反射率塗料とも呼ばれ、太陽光のうち

近赤外線領域の光線を高反射することにより塗膜ならびに

躯体の温度上昇を抑制することのできる塗料です。

Check!!

クールタイトは汎用塗料と比較して優れた遮熱性能を発揮します。

サーモグラフィーを使うと、温度の差を目ではっきりと

確認することができます。赤外線ランプを照射し、

加熱後の表面状態を観察すると、最大約20℃の温度差を

生じていることがわかります。(色:スレートブラック)


※温度差は色目、立地条件、季節等により異なります。

​【文章・画像引用:エスケー化研の遮熱塗料

サーモグラフィーによる温度比較

お問い合わせ

 

オーエン・ホームのウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。

相談・診断は無料で行っております。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお問い合わせください。

電話でお問い合わせの際は「ホームページを見た」とお伝え下さい。

 

 

株式会社オーエン・ホーム 

TEL:042-843-0185

8:00〜18:00(原則無休)